日本語
  • TOP
  • 第1回北陸地区 学術データ基盤セミナー

第1回北陸地区 学術データ基盤セミナー~コアファシリティ連携から研究データエコシステム構築を目指して~
(兼「AI等の活用を推進する研究データエコシステム構築事業」成果報告会)

北陸地区学術データ基盤セミナーは、北陸地区を中⼼に、図書館、研究推進、教育推進、産学連携、⼤学 IR、情報基盤などの担当者が集まり、学術研究機関における学術データの管理・公開・利活用のあり⽅を議論する場とします。北陸地区では、機関を超えたコアファシリティ連携として、2020年度に金沢⼤学を核として北陸ファシリティ・技術人材ネットワークが設立され、コアファシリティの組織体制・仕組みが構築されました。コアファシリティ連携で築いたネットワークを発展させて、コアファシリティと切っても切り離せない研究データエコシステムの構築につなげたいと考えています。

第1回セミナーでは、国立情報学研究所が中心となって推進する「AI等の活用を推進する研究データエコシステム構築事業(データエコシステム事業)」の概要と進捗を北陸地区で共有します。また、データエコシステム事業の一環として、今年度、金沢大学は地域の機関連携を推進する「研究データ管理スタートアップ支援事業」に採択されました。その実施のためのデータマネージメントポリシーやガイドライン、その他規則の整備とGakuNin RDMの活用等に関する金沢大学の取り組みと、研究データエコシステム構築の推進を北陸地区で展開するための構想を紹介します。

開催概要

プログラム

13:00 ~ 13:05

■ 趣旨説明
笠原 禎也(金沢大学 学術メディア創成センター長 教授)

13:05 ~ 13:15

■ ご挨拶
森本 章治(金沢大学 理事(情報担当)/ 副学長)

13:15 ~ 13:45

■ 基調講演「情報科学技術分野に係る施策の動向」
藤澤 亘(文部科学省 研究振興局参事官(情報担当)付学術基盤整備室長)

13:45 ~ 13:55

休憩

13:55 ~ 14:15

■ AI 等の活用を推進する研究データエコシステム構築事業について
中野 恵一(国立情報学研究所 オープンサイエンス基盤研究センター 特任研究員)

14:15 ~ 14:35

■ 大阪大学コアファシリティ機構における測定データ流通・集約基盤の構築と阪奈機器共用ネットワークへの展開
古谷 浩志(大阪大学 コアファシリティ機構 機構長補佐)

14:35 ~ 14:55

■ ARIM事業/研究データ管理の状況について
高村 由起子(北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 ナノマテリアル・デバイス研究領域 教授)

14:55 ~ 15:05

休憩

15:05 ~ 15:25

■ 北陸ファシリティ・技術人材ネットワークについて
長井 圭治(金沢大学 先端科学・社会共創推進機構 特任准教授)

15:25 ~ 15:40

■ 金沢大学における研究データ管理基盤取り組み状況について
高田 良宏(金沢大学 学術メディア創成センター 准教授)

15:40 ~ 15:55

■ 金沢大学における研究データポリシー取り組み状況
笠原 禎也(金沢大学 学術メディア創成センター長 教授)

15:55 ~ 16:10

■ 北陸地区研究データコンソーシアム構想について
笠原 禎也(金沢大学 学術メディア創成センター長 教授)

16:10 ~ 16:20

休憩

16:20 ~ 16:50

■ フリーディスカッション(現地参加者のみ)

参加申込

本セミナーに参加するには事前登録が必要です。以下の参加登録フォームよりお申し込みください。会場定員は60名、オンライン接続は200名です。いずれも先着順です。

参加登録フォーム

登録後の流れ
ご入力いただいたメールアドレスに登録完了のメールを即通知いたします。届かない場合は、メールアドレスの誤入力、迷惑メール設定による不達の可能性がございますのでご確認ください。
本セミナーに関する情報はご登録いただいたアドレス宛のメールや本ページでご案内します。
オンライン参加に登録された方には、開催の1週間前頃にメールで接続先をお知らせする予定です。

注意事項
参加登録フォームから登録ができない場合や、メールでの参加登録を希望される場合はお手数ですが、お早めに参加登録フォームにある入力項目をメールにご記載の上、下記宛先までメールをお送りください。
なお、事前申し込みなしの当日会場参加はお断りさせていただきます。あらかじめご了承ください。

宛先: emi-jimu(at)ml.kanazawa-u.ac.jp  ※(at)の部分を@に置き換えて送信してください。

個人情報の取り扱いについて

お申し込みに際してご記入いただいた個人情報は、本セミナーのお知らせ等、運営業務を円滑に進めるために利用させていただきます。
個人情報の取り扱いに関しては、金沢大学が国立大学法人金沢大学個人情報管理規程に則り適切に管理を行います。本人の同意なく第三者に提供することはありません。

お問合せ先
金沢大学学術メディア創成センター
emi-jimu(at)ml.kanazawa-u.ac.jp  ※(at)の部分を@に置き換えて送信してください。

(参考)国立大学法人金沢大学個人情報管理規程
https://www.kanazawa-u.ac.jp/kiteishu/act/frame/frame110000065.htm